ララララLife goes on

興味をもってきたものごとアレコレの記録

イン・マイ・ライフ (5) 長女がママになりました

f:id:takahikonojima:20201202185038j:plain


この秋,長女が男の子を出産しました.

出産予定日はもうちょっと先だったのですが,事態が急に変わって何ヶ月も前倒しになりました.
結婚したときから「早くママになりたいなー」とは言っていましたが,まさかこういうことになるなんて!

予定よりも早く生まれてきた小さな小さな男の子は,病院に入院中です.
予定よりも早く母親になった長女は,お裁縫を始めたりベビー用品を揃えたりと,ママさんモードにスイッチした様子です.
予定よりも早く祖父になった私は,長女がオンラインアルバムにアップロードする動画や写真をみて,未来の世界をイメージする毎日を送っています.
予定よりも早くおばさん(叔母さん)になった私の次女は,イラストを描く趣味を活かして長女とベビーの絵を描いてLINEで長女に送ったり,自分たちが子供の頃に読んだ絵本を引っ張り出してきて長女に送ったりと(梱包と発送は私),彼女なりのやり方で新しい命の誕生を歓迎しています.

今すぐ行くぜ待ってろよベイビー! (ベイビー=赤ちゃん)

と飛び出したくなるところですが,病院は親以外は面会できないキマリになっているので,おとなしく退院の日を待つことにします.
来年の3月か4月か,そのへんになるという話です.

退院してすぐだと,夜中のミルクとか夜泣きとかで長女たちが消耗している可能性があるので(アレまじキツい),もうちょっと先でもいいかなーって思っています.

え"!? そんなに先でいいの? 初孫なんでしょ?会いたくないわけ?

会いたいです.

一方で私は,数年とか数十年といった時間の単位で孫と信頼関係と愛情を積み重ねていく人生にすることを願っているのです.
孫が今の長女たちと同じくらいの年齢になっていて,精神的に自立していて,孫と私がとても仲良くやっている未来のことを考えているのです.
その未来の世界で私たちは,過去を振り返って,
「初めて会ったのは何年年月何日何時何分何十秒地球が何回まわったときー? 」
みたいなことは考えていないだろうし,そういうことはもうどうでもよいことになっていると思うのです.
そういうわけで,一刻も早く会いにいかなければ! みたいな状況でもないのです.そもそも会えないし.

今の私と娘二人との関係もそんな感じで,二人とも「うきゃー!」とか「びー!」とか「どひゃー!」とかやってた小さな頃は面白かったし,楽しかったし,人生の素敵な思い出になっていますが,それから二人とも成長していって,それに伴って私たちの関係も変わっていって,今は二人とも私より優しく,私より賢い大人になっていて,その今の二人と私とはとても仲の良い関係を築いていて,これは私の人生においてもっとも幸福なものごとになっているので,ママになった長女にも自分の息子とそんな未来が来ることを願っているし,私と孫ともそんな感じの関係になったらステキだって考えています.

っていうことを長女に話したら,私と長女とはLINEでちょくちょく近況報告してるんだけど,そういうのは素晴らしいし目指したいところだけど,そんな未来のことまでは想像もできないなーって言ってました.

そりゃそうだ,きみの2倍の長さの人生を送ってきた私だって,そういうことを考えるようになったのは最近のことなんだからね.

長女たちには,これまでもそうだったのだろうけど,日々最善を尽くして未来を拓いて行くっていう毎日を送って,幸福な人生を送ってほしいって願っています.In my life, I'll love you more.

娘カテゴリー過去記事

www.takahikonojima.net