読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ララララLife goes on

興味をもってきたものごとアレコレの記録

森美術館で開催中の「宇宙と芸術展」に行ってきたよ!

行ってきた

f:id:takahikonojima:20160828180223j:plain

森美術館で開催中の 「宇宙と芸術展」 に行ってきました.六本木ヒルズの53階です.

このイベントは,宇宙のしくみがまったくわかっていなかった時代の人々が宇宙をイメージして作った芸術作品から始まり,天文学が進歩してからの科学的記録,そして宇宙をテーマにしたアートまでを展示したものです.

f:id:takahikonojima:20160828180237j:plain

それぞれの時代に人類がどこまで宇宙に迫っていたのかもわかります.たとえば18世紀の日本人が反射望遠鏡を作り,太陽の黒点を観察したスケッチを残しています.

f:id:takahikonojima:20160828180250j:plain
↑ 「国友一貫斎の天文観察」展示コーナーより.

アート作品では『追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく-Light in Space』 (チームラボ) が印象的でした.

照明をoffにした部屋の床に座り,前方+床+両側の壁に投影されるムービーを観るものでしたが,次第に平衡感覚がズレてきて,空間に浮かんでいるような,高速で飛んでいるような感覚に襲われてきました.

インスタレーション と呼ばれるアート手法のようです.

撮影OK,SNS公開OKとなっていました.


追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく-Light in Space (チームラボ)(2016年8月25日,芸術と宇宙展)

f:id:takahikonojima:20160828180303j:plain
Tシャツ買いました.

f:id:takahikonojima:20160828180312j:plain
帰りに六本木ヒルズの屋上から東京を眺めてきました.

このブログを書いている人

www.tnojima.net

8月の夕暮れ時の相模湖

行ってきた

f:id:takahikonojima:20160820100350j:plain

午後になってから思いつきで相模湖に行くことにしました.

f:id:takahikonojima:20160820100433j:plain

これでもかこれでもかこれでもかっていうくらいに青空に雲が浮かんで流れていて,その雲を追いかけて走って行く感じ.

f:id:takahikonojima:20160820100406j:plain

到着したのは16時過ぎ.
相模湖畔商店街は静まりかえっていました.が,これはいつものことです.

f:id:takahikonojima:20160820100447j:plain

相模湖畔の旅館 旅館 清水亭 で鮎の塩焼きを食べてきました.一匹950円.

f:id:takahikonojima:20160820100459j:plain

店内に「Facebookやっています」」っていう貼り紙があったので探してみたら ありました→ 旅館 清水亭/旅館/Facebook

f:id:takahikonojima:20160820100510j:plain

18時近くになると商店街の店が次々と片付けを始めていました.

そういえば去年の8月9日にもここで鮎の塩焼きを食べていて,そのときにお店の人から,これから秋にかけてタマゴがいっぱい入った鮎が獲れる,ってきいていたのですが,まだその時期ではなかったようです.