ララララLife goes on

興味をもってきたものごとアレコレの記録

2018年の彼岸花観察その7

先週の記録

www.takahikonojima.net

2月11日(日)

f:id:takahikonojima:20180213131209j:plain
f:id:takahikonojima:20180213131215j:plain

2月12日(月)

f:id:takahikonojima:20180213131225j:plain
f:id:takahikonojima:20180213131231j:plain

2月13日(火)

f:id:takahikonojima:20180213131238j:plain
f:id:takahikonojima:20180213131244j:plain

2月14日(水)

f:id:takahikonojima:20180219125228j:plain
f:id:takahikonojima:20180219125234j:plain

2月15日(木)

f:id:takahikonojima:20180219125521j:plain
f:id:takahikonojima:20180219125528j:plain

2月16日(金)

f:id:takahikonojima:20180219125537j:plain
f:id:takahikonojima:20180219125544j:plain

2月17日(土)

f:id:takahikonojima:20180219125701j:plain
f:id:takahikonojima:20180219125707j:plain

関連記事

www.takahikonojima.net

これまでの観察記録

www.takahikonojima.net

ヒガンバナ記録の最初の説明

www.takahikonojima.net

もう一つのブログ

www.tnojima.net

2018年2月の「みやがせ花の日」はイロイロな色のビオラとパンジー

f:id:takahikonojima:20180130142509j:plain

今月も第3土曜日 「みやがせ花の日」 に行ってきました.

f:id:takahikonojima:20180219140958j:plain

宮ヶ瀬湖畔園地には雪が残っていました.

f:id:takahikonojima:20180219141007j:plain
f:id:takahikonojima:20180219141012j:plain

今月の「自然とふれあうイベント」は,先月と同じく「枯葉拾い」でした.指定箇所に指定ゴミ袋を持って行って,熊手と手袋を使って枯葉を詰めて持ってくると,花の苗がもらえる,というしくみでした.

f:id:takahikonojima:20180219141027j:plain

今月の花はビオラ and/or パンジーでした.

f:id:takahikonojima:20180219141035j:plain
この4株をいただいてきました.

旅籠 ふじ

今月も 「旅籠 ふじ」 に立ち寄りました.

f:id:takahikonojima:20180219141046j:plain

いつもと同じように馬刺しを注文し,さらに,しし鍋を注文しました.

f:id:takahikonojima:20180219141054j:plain
馬刺しには,2種類の肉が乗っかっていました.それぞれ部位が異なるのかもしれません.

f:id:takahikonojima:20180219141108j:plain
イノシシのバラ肉.豚バラ肉と似ている味ですが,歯ごたえがあります.

f:id:takahikonojima:20180219141118j:plain
特別にイノシシの「ロース」と「肩ロース」を付けてくれました.

このお店は,空いているときに食材を次から次へと付け足してくれることがあります.

来月の花の日は3月20日(土)

次回 みやがせ花の日 は2月17日(土)です.花のプレゼントはビオラです.
f:id:takahikonojima:20180219141128j:plain

「行ってきた」カテゴリー

www.takahikonojima.net

もう一つのブログ

www.tnojima.net

2月の3連休の3日目,奥多摩湖に行ってきたよ!

3連休の3日目,奥多摩湖に行ってきました.
f:id:takahikonojima:20180219150611j:plain
奥多摩湖まで片道2時間くらいかかります.

昼過ぎに到着するように出発して,「奥多摩 水と緑の ふれあい館」で魚料理を食べることにしました.このパターンは2度目か3度目です.

f:id:takahikonojima:20180219150620j:plain
f:id:takahikonojima:20180219150631j:plain

地元の野菜と魚の天ぷらが組み合わさった定食を食べました.「奥多摩清流定食」です.

他にも鹿焼き肉定食とかダムカレーとかがあって,迷いました.

f:id:takahikonojima:20180219150643j:plain

奥多摩周遊道路を進んでみました.
「山のふるさと村」から先が通行止めになるとの案内版が出ていたので,その手前まで行ってみようと思い立ってレッツゴー☆

通行止め

f:id:takahikonojima:20180219150651j:plain
「山のふるさと村」三叉路に「積雪のため通行止め」看板が立っていました.

f:id:takahikonojima:20180219150701p:plain*1


なお,通行止め看板に到着したのは13:15,その2時間後には通行止めが解除となりました.

通行止めの看板を見て,そのまま引き返してきました.

f:id:takahikonojima:20180219150733j:plain
青梅街道を走っていると,ところどころに廃線跡が見えます.
小河内ダムを建設するためにつくられた水根貨物線の廃線跡です.

次は通行止めになっていない時期に奥多摩周遊道路に行きます.

これまに奥多摩湖に行ったときの記録

www.takahikonojima.net
www.takahikonojima.net
www.takahikonojima.net

「行ってきた」カテゴリー

www.takahikonojima.net

もう一つのブログ

www.tnojima.net

*1:GoogleMapからキャプチャーして追記.

2月の3連休の2日目,江ノ島に行ってきたよ!

f:id:takahikonojima:20180215173354j:plain
2月の3連休の2日目,江ノ島に行ってきました.

いつも辻堂のほうから江ノ島に向けて進むコースにしているのですが,今回は鎌倉方面から進んでみようと思い立ち,稲村ヶ崎に出てから江ノ島に向かうっていうコースにしてみたら,渋滞でひどい目に遭いました.

f:id:takahikonojima:20180216155059j:plain

「ゑじま」に行ってみた

江ノ島に入って,参道を上がって行く途中,右手に見える細い道,西浦漁港に向かう通路のような道の途中に見える「ゑじま(えじま)」っていうお店が,以前から気になっていました.

っていうわけで,今回はソコに行ってみました.

f:id:takahikonojima:20180215173404j:plain

f:id:takahikonojima:20180215173414j:plain

「本日のおすすめ」をくみあわせた定食を注文しました.
f:id:takahikonojima:20180215173422j:plain
f:id:takahikonojima:20180215173443j:plain
次は 生しらすの食べられる時期に来ます.

そのまま奥の西浦漁港に進んで行きました.
f:id:takahikonojima:20180215173458j:plain
f:id:takahikonojima:20180215173504j:plain

「弁財天 三福だんご」を食べてみた

f:id:takahikonojima:20180215173519j:plain
道路沿いで だんごを焼いていたので,これを食べてみました.1本400円.上から順に,大福,幸福,裕福,となっております.
f:id:takahikonojima:20180215173526j:plain

次は生しらすの時期に

次回はなましらすの時期に来ます.3月10日を過ぎてから.

江ノ島は小さな面積にたくさんのお店が並び,坂の上には神社あり,植物園あり,展望台あり,さらに晴れていれば富士山を眺められる入り江がありと,とても楽しい場所です.

私の好きな場所の一つです.

「行ってきた」カテゴリー

www.takahikonojima.net

もう一つのブログ

www.tnojima.net

2月の3連休の初日,狭山池に行ってみたよ!

地図を見ていたら狭山という池があることに気が付きました.狭山ではありません.狭山です.狭山から直線距離約6 kmの場所です.

っていうわけで,2月の3連休初日,狭山に行ってきました.
f:id:takahikonojima:20180215170353j:plain


東京都西多摩郡!

狭山池周辺は狭山池公園として整備されています.狭山池公園の住所は東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎です.

1896年に南多摩群が,1970年に北多摩群が,1971年に南多摩群が消滅した後も,西多摩群は生き残っているのです(っていうことを今回 はじめて知った).

3つに分かれたエリア

狭山池公園は約1.5 haの小さな親水公園で,次の3つのエリアに分かれています.

  • 自然観察池:ミニサンクチュアリ
  • 釣り池:ふなっこの池
  • 庭園風観賞池

野鳥がやってくるミニサンクチュアリ

f:id:takahikonojima:20180215170402j:plain
ミニサンクチュアリには野鳥が来ていました.
さまざまな鳥がやってくることが看板で説明されていました.

噴水が2箇所

f:id:takahikonojima:20180215170412j:plain
ミニサンクチュアリには噴水がありました.

f:id:takahikonojima:20180215170420j:plain
また,釣り池にも噴水がありました.こちらは夜間,ライトアップされるとのことです.

蛇喰い次右衛門

庭園風観賞池を背に,蛇を身体に巻き付けた相撲取りのような石像が建っていました.
f:id:takahikonojima:20180215170430j:plain
「蛇喰い次右衛門」とよばれる人物だそうです.

f:id:takahikonojima:20180215170437j:plain

昔、狭山池は「筥ノ池」と呼ばれ、18町歩(17.8ヘクタール)もある大きな池でした。
とても暑いある日、百姓の次右衛門が「筥ノ池」で水浴びをしました。すると小さな蛇が絡みついてきました。必死で放そうとしますが、さらに体を締め付けてきます。力持ちの次右衛門はその蛇をつかみ噛みつきました。途端に空は大荒れとなり、小さな蛇はたちまち大蛇となり、傷口からは血が七日七夜流れ続けました。退治された蛇とともに池の水は枯れ、小さな池となりました。その時の水の流れが、さながら大蛇のようであった様子から「蛇堀川」と呼ばれ、後に「残堀川」となりました。
このおはなしは、狭山池(筥ノ池)から残堀川へ堀をつなぎ、池の水を玉川上水の助水としたことを反映して生まれました。
平成二十五年三月吉日
瑞穂町

この昔話には蛇が出てきています.蛇は今も公園内に現れるようです.「ヘビに注意」看板が立っていました.
f:id:takahikonojima:20180215170447j:plain

武州多摩郡箱根ヶ崎村

庭園風観賞池を左手に見ながら,反時計回りに進むと,馬頭観音が建っていました.
f:id:takahikonojima:20180215170456j:plain
「武州多摩郡箱根ヶ崎村」と刻まれていました.江戸時代に建てられたものです*1

厳島神社

さらに進むと,「厳島神社」とよばれる神社がありました.庭園風観賞池に突きだした出島にある神社です.
f:id:takahikonojima:20180215170509j:plain

厳島神社の鳥居と並んで,「常夜橙」が立っていました.
f:id:takahikonojima:20180215170516j:plain

案内板によれば,1865年に建てられたものを修復および移設したものだとのことです.
f:id:takahikonojima:20180215170523j:plain

狭山池

狭山池および その周辺の整備については教育委員会による説明がありました.
f:id:takahikonojima:20180215170532j:plain

狭山池
この辺一帯は、古多摩川が流れていた頃、深くえぐられ窪地となった所である。大雨が降ると周辺の水が集まり、丸池を中心とした約十八ヘクタールは水びたしになり粘土質のため、水はけが悪く耕作できず、芝地になっていた。 鎌倉時代の歌集八雲御抄に「筥の池、武蔵国」とあり、同時代の夫木集に

冬深み 筥の池辺を朝行けば
氷の鏡 見ぬ人ぞなき

と詠まれ、古くから世に知られた池であった。
農耕不適の広い芝原は、天明の打ちこわしの集合場所や、幕末の農兵訓練の場所ともなった。
江戸時代のはじめ狭山丘陵から流れ出す残堀川に狭山池の水を流し、玉川上水の助水とした。
その後、文化四年(一八〇七年)に大がかりな池さらいをした記録がある、そのため池の水位が下がり現在の規模となった。
蛇喰次右衛門の伝説もこのような事情から生まれたものであろう。
明治から昭和にかけて芝地の大部分は農民に払い下げられたがのこった池及びその周辺(約一〜二ヘクタール)は、昭和二十六年に都立狭山自然公園に指定された。
その後、昭和五十八年箱根ヶ崎より町が譲りうけ、公園として生まれかわり町民の憩いの場所となった。
昭和六十一年三月
瑞穂町教育委員会
瑞穂町文化財保護審議会

住宅街の小さな公園

f:id:takahikonojima:20180215170544j:plain
狭山池公園は住宅に囲まれています.子供用の砂場と滑り台も設置されていました.おそらく1階の窓から池が見える距離に,一軒家やアパートが建っていました.

残堀川源流

f:id:takahikonojima:20180215170553j:plain
狭山池は「残堀川」の源流になっています.

f:id:takahikonojima:20180215170604j:plain
残堀川はここからスタートして14.5 km先で多摩川に合流します.

その途中では,玉川上水と交差するという興味深い場所があるのですが,それを見に行くのはまたの機会にしました.

狭山神社

狭山池公園を見下ろす丘に狭山神社があります.ここに行ってみました.
f:id:takahikonojima:20180215170614j:plain

f:id:takahikonojima:20180215170621j:plain
f:id:takahikonojima:20180215170628j:plain
f:id:takahikonojima:20180215170636j:plain
f:id:takahikonojima:20180215170647j:plain
多摩地区神社案内によると,1046年から1053年の間に建てられたものと考えられているようです.

アクセス

狭山池公園の最寄り駅はJR八高線の箱根ヶ崎駅です.ここから徒歩約15分です.

公園脇には小さな無料駐車場も付いています.今回はこれを利用しました.

冬の3連休の初日,サンクチュアリに写真を撮りに来ている人と,散歩中の近所の人と思われる数人だけしか公園内では姿を見かけませんでした.

静かな昼の一時でした.

「行ってきた」カテゴリー

www.takahikonojima.net

もう一つのブログ

www.tnojima.net

*1:1856年に建てられたものという説明がここにあります.