ララララLife goes on

興味をもってきたものごとアレコレの記録

一人っ子にはきょうだいのいる人々の世界は理解できない・一人っ子の世界は一人っ子にしか理解できない

一人っ子には,きょうだいのいる人々の世界はわからないし,その逆も同じ.

イン・マイ・ライフ

「年頃の娘をもつ父親にしかわからない,片想いの恋と似ているようで似ていない感覚っていうものがある」っていうことを,ずうっとずうっとずうっと前に聞いたことがあります.いつどこで誰にきいたのか思い出せないけど.

長生きしたい理由が1つ増えました:未来の世界で孫とか ひ孫とかに会いたいんだ!

親戚からメロン5個セットっていうのを頂いたんだけど,私と娘とでは食べきれないので,とりあえず歩いて5分くらいのSさんのところへ1個持って行きました.Sさんと私とは同い年で,Sさんの長女と私の長女とも同い年で,長女どうしが小学校で同じクラスだった…

そのうちにわかる日が来るよって言ったまま忘れていた日は,すでに来ていた

「機能とか構造とかデザインとかのヒントを自然界に探しに行こうっていうことになって,いま興味をもってるのが泡なんだよね,そうそう,シャボン玉の泡.いくつも集まっているとき,泡と泡の接合面が正六角形とか正五角形になっているとか,透明なのに干渉…

長女が大学を卒業しました:建築学科の4年間を化学系の父親からみると

このたび長女が大学を卒業しました.長女は 工学部建築学科 卒業です.※化学系ではありません.長女が大学生になったのは2013年4月のことでした. www.takahikonojima.netそして4年の月日が流れました.一瞬でしたホント一瞬.卒業式会場は日本武道館でした…

2015年1月12日:成人の日

2015年の成人の日.長女20才,大学2年生.8時起床.長女と次女とレンタル着物一式をクルマに乗っけて吉祥寺にGo!成人式向けレンタル着物パックに組み込まれていた着付の予約時刻が9時20分.朝寝坊していても大丈夫な時間帯を予約できたのは,超早期に予約手…

東京理科大学に行ってきました・長女が大学生に

長女がこの春から東京理科大学の工学部で建築学を学ぶことになりました. 東京理科大学工学部第一部建築学科 私の知ってる東京理科大学の卒業生はみなさん立派な方なので,長女にもぜひしっかり勉強して立派な技術者になってもらいたいところです.っていう…